抗炎症、抗菌作用効果

ローヤルゼリーとはちみつは違うもの

ミツバチから作られる食品には「ハチミツ」「ローヤルゼリー」などがあります。
知名度や人気でいえばハチミツが圧倒的ですが、健康食品分野ではローヤルゼリーも非常に有名です。
ハチミツはハチが集めてきて食べる最も基本的な食品ですが、ローヤルゼリーに関しては女王バチにだけ提供される特別食。

「スーパーフード」「王乳」などと称されることもある、貴重な食品です。
ローヤルゼリーは栄養ドリンクをはじめ、さまざまな製品に使用されています。
もちろん採れたてに近い状態で生のまま頂くこともできますし、乾燥させた状態のものを手に入れることもできます。

こうして、色々な形状で提供されていることによってローヤルゼリーはさまざまな料理や飲み物に混ぜ込むことができるようになります。
ハチミツと同じように甘みがあるのかといえば、実はそうではありません。
ハチミツは働きバチの栄養源ですが、ローヤルゼリーは女王バチの栄養源です。

ハチミツは言うなれば「一生働く」ために食されるもので、ローヤルゼリーは「一生健康で子供を産む」ために食されています。
人間はハチではないので、一生同じ食品を口にし続けることはありえません。
また、ローヤルゼリーだけを食べていると栄養が偏ってしまいますから、栄養に関して言えばハチよりも複雑で難しい肉体構造を持っているのかもしれません。

しかし、ローヤルゼリーはビタミンやアミノ酸など豊富な栄養素を有しており、毎日の生活のなかで偏ってしまいがちな栄養素を効率的に補給することができます。
アミノ酸などは特に筋肉や臓器を動かすために欠かせませんから、バランス良く栄養を補給しようと思った時はサプリメントよりもローヤルゼリーを口にした方が効率的です。
最近ではハチミツとローヤルゼリーを混ぜて食べたり、ハチミツで味付けされたローヤルゼリー製品も多く登場しています。
味に不安がある方は、まずはこうした食べやすい製品http://ln268.com/nature.htmlから試してみると良いと思います。

Copyright(C) 2013 体の健康の為に必要な栄養素 All Rights Reserved.