抗炎症、抗菌作用効果

ローヤルゼリーの別名「王乳」

健康食品でおなじみのローヤルゼリーは、ミツバチの中でも特に女王バチのための食べ物であり、独特な酸味と辛みを持ちながらも豊富な栄養素を含んだ特別な食品です。
ローヤルゼリーは別名「王乳」とも呼ばれていますが、王の乳と書くとなんとなく高級感のある食べ物のようにも思えます。
実際、ローヤルゼリーを口にできるのは幼虫時代のハチの子と、さらにそこから選ばれた女王バチだけですから、一般のミツバチは死ぬまでローヤルゼリーを食べることはできません。

ローヤルゼリーが作られているのは女王バチの選出とその育成、さらには寿命の増加が目的ですから、死ぬまで働き続けて一生を終えるだけの働きバチには必要のないものなのです。
非常に苛酷なミツバチ社会の中で、まさに王だけが食べることを許された食品、それがローヤルゼリーです。
私達人間は立場や性別に関係なく誰もがローヤルゼリーを口にすることができますが、実際にコレステロールの低下や血圧のコントロール、美肌や代謝機能の向上などが実験結果として挙げられており、少なからずローヤルゼリーは人間にとってもメリットの大きい食品であることがわかります。

残念ながら我々人間世界では、ローヤルゼリーと同じ食品を作り出す技術がいまだに生み出されていません。
ローヤルゼリーを効率的に生産する方法は確立されていますが、花粉や花の蜜に加えられるハチ独特の分泌物を生成できていないため、本物のハチの技術に頼らざるを得ないのが現状です。
とはいえ、近年ではローヤルゼリーの生産方法も以前に増して効率的になり、ドリンクや粉末などさまざまな製品が登場してきています。

病気予防はもちろんですが、アンチエイジングや若返りなどの美容目的にも十分力を発揮してくれるものと考えられます。
毎日の食生活が偏りがちな方にもローヤルゼリーは大変おすすめです。
ビタミンやアミノ酸などの栄養が足りていないと思い始めたら、ローヤルゼリーを取り入れてみると良いでしょう。

Copyright(C) 2013 体の健康の為に必要な栄養素 All Rights Reserved.